close x

ジュエリーのリフォーム

ジュエリーのリフォーム

ジュエリーリフォームのご依頼は、メールでの受け付けとさせていただいております。
まずは、お問い合わせください。

◎お問い合わせフォームはこちら


デザインが古くなって使わなくなってしまったリングやネックレス、ピアス、

ご結納でいただいた婚約リング、大切な方々からお譲り受けたお品たち…。

ご縁があってお手元にやってきた大切なジュエリーを眠らせたままでは可哀相。
新しいデザインに変えてあげてみてはいかがでしょうか?

“リフォームってなんだか大変そう”なんて思われていませんか?
お客様、職人、当店(以下、ガンツ)で作り込んでいくのが私たちのスタイルです。
実際に、ご依頼をいただいた方の例を紹介しながら、進め方を見てまいりましょう。

リフォームの事例
■依頼者:K.Tさん 30代 女性

■ご要望:使わなくなったジュエリーをなんとかしたい!
■リフォームの過程:使わなくなったジュエリーはこちら

photo-reform-01まずは、ヒアリングから。K.Tさんのライフスタイル、お洋服の好みなど、
お話をお聞きしながらアイテムにつながるヒントを探りました。

————————————————–
・ゴルフがダイスキ
・シンプルな物が飽きなくって良い
————————————————–
こんなお話を聞きながら、普段に気兼ねなく付けられて、
もちろんゴルフでもさり気なくオシャレつけられるペンダントはどうだろう?と考え、ご提案しました。
ガンツから3~5パターンのデザインを提案したところ…、
——————————————————
・程よいボリューム感が欲しい
・シンプルだけど、ちょっと目立つ方が良い
——————————————————
というご要望があがり、それらを踏まえて、イニシャルのペンダントに決定しました。その後は、

「素材、アウトラインの打ち合わせ」
「最終的なデザインの決定」
「お見積もりを提出」
と進み、お見積をお出ししてから約2~3週間ほどでお手元にお届けできました(期間は内容や状況により異なります)。
こちらが、完成したイニシャルのペンダントトップです。


photo-reform-02


お預かりしたジュエリーのうち、使用しなかった金属はガンツで下取りをいたします。
リフォームのご請求金額から差引きいたしますので、とてもお得です。

ジュエリーリフォームのご依頼は、メールでの受け付けとさせていただいております。
まずは、お問い合わせください。

◎お問い合わせフォームはこちら
Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.